*

追加したミドリイシ

公開日: : サンゴ, ミドリイシ

前回ミドリイシ追加の予告編を投稿しましたのでお約束のご紹介です。

ひとつはコモン

ミドリイシといいつつ、ひとつはコモンにしました。
よくある茶色やオレンジ系ではなく、パープルのコモンです!
パープルコモン
ミドリイシに比べると光に対してさほどシビアではないと聞きます。この色を維持できるかどうかはわかりませんが、ミドリイシよりも可能性が高い気がしましたので。写真はiPhoneによるものですので、実際の色はもう少し薄いですがとても綺麗です。

蛍光黄緑のミドリイシ

もう一つがこちら。
蛍光黄緑ミドリイシ
少し蛍光が入った黄緑のミドリイシです。まるでzeoシステムで色揚げをしたかのようなパステルカラーです。
蛍光が入っていることと、色が緑系であることから大丈夫だろうと判断しました。

水槽の全景

というわけで現在の水槽はこんな感じです。
ミドリイシ水槽
ミドリイシって実際に水槽に入れていろいろと試行錯誤しないとわからないところがあります。
綺麗だな〜と思ってレッドのハイマツなんか持ち買ってしまうと大変!
数日後には変色するか白化するか・・・。
鮮やかなパープルなんかも難しかったりしますし、経験値がモノを言います。
あとは照明に一工夫加えていきたいなんて思ったり・・・。

ad

関連記事

日帰り和歌山白浜シュノーケリングin2015

和歌山は白浜のシュノーケリングといえば関西の夏の海の定番!今年も行ってきました日帰り白浜シュノーケ

記事を読む

2015年もミドリイシやります

皆様、あけましておめでとうございます。 2015年に入ってからアクア熱が再燃しております。今年もや

記事を読む

カルシウムリアクターその後

先日導入したカルシウムリアクター。微調整しながら運用していますが、今のところとても順調です。二酸化炭

記事を読む

水槽写真、今昔

水槽が安定してくるとネタが無くなってしまいますね〜。 ということで、水槽風景の今・昔を披露。

記事を読む

リアクター315のCO2部分

ミドリイシ健在!夏の海にさよなら

今年の夏を振り返って 高知の海でサンゴや海水魚と戯れたのはもう昔のこと。 今はもう11月。

記事を読む

カルシウムリアクター315導入

添加剤でのKHの調整やめました(笑。理由は単純でなかなかKHが上昇しないからです。新しく導入したカル

記事を読む

その後のミドリイシ水槽

ミドリイシを2個体追加した後、水槽は順調です。 とりあえず2月の水槽を。 綺麗なエリアは

記事を読む

ハードコーラル、ビフォーアフター

前回の海水交換の記事中にて生体のご紹介をするお約束をいたしました。 いつやるのか?今でしょ? ま

記事を読む

白化きたか!?

丈夫でキレイだったピンクのミドリイシについに”お迎え”が来たかもしれません。 まずは普通に水槽写真

記事を読む

レイアウト変更から2ヶ月経過

早いもので前回のサンゴのレイアウト変更から2ヶ月が経過しました。まずは全体の様子をご覧いただきましょ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

田辺ダイビングin2017

毎年恒例の和歌山ダイビング。今年の一本目は7月の海の日連休で場所は田辺

笑うねこin滋賀県
猫の写真満載のブログを作ってみました

動かざること山のごとし・・・。 秋からすっかり更新が途絶えたこの

庭に池を作ろう(その3、完成)

庭に池をつくろうシリーズ第三弾、一旦ここで池の制作は完成です。 第一

串本と田辺のダイビングまとめ(写真紹介)in2016

2016年はシュノーケリングの本数を減らしダイビングに明け暮れておりま

和歌山サンワ前シュノーケリングin2016

和歌山のシュノーケリングポイントで欠かせないのがサンワ前です。串本ダイ

→もっと見る

PAGE TOP ↑