*

和歌山串本大島シュノーケリングin2015

公開日: : 最終更新日:2015/08/26 サンゴ, シューノーケリング, ミドリイシ, 和歌山

和歌山って波が荒い日が多くありません?ダイビングを予約してても波が高いためにキャンセルになったり・・・。そんな日におすすめのシュノーケリングスポットをご紹介しましょう。かの有名な串本海中公園のすぐ横。ここは知る人ぞ知る、「少々波が高くてもサンゴも魚も楽しめてしまうスポット」なのです。
海中公園横シュノーケリング

海中公園には劣るものの、雰囲気は十分楽しめる

海中公園はエダサンゴが所狭しと密集していますが、さすがにそこまでの風景ではありません。
ただ、侮ることなかれ。このポイントでも十分にエダサンゴを堪能することはできます。
写真はこのポイントで撮影したものです。広大な範囲とまではいきませんが、部分的にはエダサンゴの密集地帯もあって楽しませてくれます。
海中公園横シュノーケリングスポット

魚も観察OK

サンゴ礁には多くの魚が生息しているのですが、隠れている魚を見つけるのは難しいものです。
とはいえ、普通にシュノーケリングをしていると写真のような南国風な光景はしょっちゅう目にはいってきます。
写真はツノダシですね。
ツノダシ

続いてはヤガラです。そこそこのサイズで貫禄ありました。
ヤガラin串本

ちなみに今年はサメの目撃情報が全国各地であり遊泳禁止などの話がありました。サメの危険性に関してはこちらの記事に詳しく書いています。よろしければ一度ご覧ください。

ad

関連記事

和歌山田辺白浜臨海シュノーケリングin2016

和歌山田辺は白浜臨海のシュノーケリングは毎年恒例の場所。今年も早速海の日に行ってきました。去年も感じ

記事を読む

クマノミ正面

潮岬のシュノーケリングポイントin2016和歌山

白浜臨海のシュノーケリングに続き、和歌山の最南端、潮岬でシュノーケリングを楽しんできました。今回ご紹

記事を読む

ハードコーラル、ビフォーアフター

前回の海水交換の記事中にて生体のご紹介をするお約束をいたしました。 いつやるのか?今でしょ? ま

記事を読む

日本海のシロウミウシ

日本海、竹野シュノーケリングセンターin 2014

日本海でシュノーケリングというとピンとこない方も多いかと思います。が、夏の和歌山の海はとかく台風が多

記事を読む

串本と田辺のダイビングまとめ(写真紹介)in2016

2016年はシュノーケリングの本数を減らしダイビングに明け暮れておりました。和歌山は田辺と串本がメイ

記事を読む

久々の水槽レイアウト変更

GW、いかがお過ごしでしょうか。 私は久しぶりに日本海の方に釣りに出かけておりました。 ハオコゼ

記事を読む

カルシウムリアクターその後

先日導入したカルシウムリアクター。微調整しながら運用していますが、今のところとても順調です。二酸化炭

記事を読む

315カルシウムリアクターのメディア交換

昨年3月に導入した315カルシウムリアクターのメディアが無くなってきました。ファーストステージの減り

記事を読む

水槽の猫対策

今まであまり触れてきませんでしたが、うちの水槽は猫対策を施してあります。 そうです。何もしていない

記事を読む

和歌山サンワ前シュノーケリングin2016

和歌山のシュノーケリングポイントで欠かせないのがサンワ前です。串本ダイビングパークから15分ほどのと

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

田辺ダイビングin2017

毎年恒例の和歌山ダイビング。今年の一本目は7月の海の日連休で場所は田辺

笑うねこin滋賀県
猫の写真満載のブログを作ってみました

動かざること山のごとし・・・。 秋からすっかり更新が途絶えたこの

庭に池を作ろう(その3、完成)

庭に池をつくろうシリーズ第三弾、一旦ここで池の制作は完成です。 第一

串本と田辺のダイビングまとめ(写真紹介)in2016

2016年はシュノーケリングの本数を減らしダイビングに明け暮れておりま

和歌山サンワ前シュノーケリングin2016

和歌山のシュノーケリングポイントで欠かせないのがサンワ前です。串本ダイ

→もっと見る

PAGE TOP ↑