*

潮岬のシュノーケリングポイントin2016和歌山

公開日: : シューノーケリング, 和歌山, 熱帯魚

白浜臨海のシュノーケリングに続き、和歌山の最南端、潮岬でシュノーケリングを楽しんできました。今回ご紹介するポイントは私もはじめての場所なのですが、ほかのどこよりも熱帯魚が楽しめるポイントです。特にクマノミとイソギンチャクの数には圧倒されました。

潮岬にもシュノーケリングポイントがあった!

和歌山の潮岬といえば最南端の断崖絶壁、という印象があってシュノーケリングできるような場所はないと決めつけておりました。地図で見ても潮岬はこんなところ。車で走ると分かりますが、かなり海からは高いところに位置する岬なのです。

潮岬シュノーケリングポイント

潮岬シュノーケリングポイント

ところが、たまたま潮岬付近で車をとめてぶらぶらと散策してみると崖をおりていく細い道が・・・。眼下には漁港もあり、その横にはシュノーケリングができそうな岩場が続いています。
早速行ってみると、漁港でハリセンボンが優雅に泳いでいます。

漁港のハリセンボン

漁港のハリセンボン

そして、漁港の横は岩場が延々と続いています。波がかなり荒いのですが、岩で囲まれたような地形があればそこはシュノーケリングの絶好のポイントのはずです。

潮岬の岩場

潮岬の岩場

漁港から5分ほど離れますが、やはりありました!岩で囲まれて波の穏やかな絶好のシュノーケリングポイントが!

潮岬のポイントには大量のクマノミが・・・

岩に囲まれたシュノーケリングポイントは浅いところで1メートル、深いところだと8メートル程度でしょうか。入水してすぐに目にしたのがサヨリの仲間。50cm程度の大きなものもいて群れで泳いでいる様はなかなか迫力がありました。

サヨリ

サヨリ

少し深場に行くと目を疑うようなクマノミの大群が・・・。
そこら中にイソギンチャクがあり、その周りにいろんな種類のクマノミがわんさといます。今まで和歌山でいろんなクマノミを見てきましたが、ここまで大量のクマノミをみるのは初めてです。

クマノミの巣

クマノミの巣

今回はカメラを新しくペンタックスの防水GW-5に変えましたので、実力を試すためにも色々な角度や近さで撮影しています。下の写真はクマノミの正面を狙ったものです。ぼちぼち撮れてるなとは思いますが、このカメラ少しクセがあって、液晶がとにかく見にくい。明るく見えすぎて、白飛びをしているように思ってしまうのです。どこかでカメラのレポートもしてみたいと思います。

kumanomi1

そんなこんなで和歌山で新しいシュノーケリングポイントを発見して大興奮でした。この後、定番のサンワ前でもシュノーケリングをしてきました。サンワ前でもクマノミ、ブダイ、チョウチョウウオなど定番の魚たちに会えました。次回レポートします!

ad

関連記事

水槽、和歌山の海水で大量換水!

新年早々に行きました。和歌山。新しい気分で水槽にも新鮮な海水を吹き込もうということです。160リット

記事を読む

久々に生体追加

今年に入ってから魚もサンゴも追加していません。ただただ水を継ぎ足し海水を時々変えるだけの水槽ライフ。

記事を読む

和歌山串本シュノーケリングツアー

日本海は竹野のシュノーケリングに引き続き、和歌山は串本のシュノーケリングツアー。水槽の話題が少なくて

記事を読む

和歌山サンワ前シュノーケリングin2016

和歌山のシュノーケリングポイントで欠かせないのがサンワ前です。串本ダイビングパークから15分ほどのと

記事を読む

和歌山串本〜白浜で好例のシュノーケリングツアー

今年も好例の和歌山串本シュノーケリングツアーの季節がやってきました。 今回はどど〜んとベストシュノ

記事を読む

高知県室戸市灌頂ヶ浜(かんじょうがはま)シュノーケリングin2015

7月、8月とすでに2度にわたって和歌山のシュノーケリングツアーに出かけているのですが、今年は天候に恵

記事を読む

和歌山串本大島シュノーケリングin2015

和歌山って波が荒い日が多くありません?ダイビングを予約してても波が高いためにキャンセルになったり・・

記事を読む

和歌山串本〜白浜シュノーケリング動画

前回ご紹介しました和歌山串本のシュノーケリングツアー。 動画もいくつか撮ってきましたのでアップして

記事を読む

レイアウト変更後のミドリイシ水槽

前回大幅なレイアウト変更を行いました。レイアウトを変更した後は必ずと言っていいほどミドリイシが調子を

記事を読む

日帰り和歌山白浜シュノーケリングin2015

和歌山は白浜のシュノーケリングといえば関西の夏の海の定番!今年も行ってきました日帰り白浜シュノーケ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

田辺ダイビングin2017

毎年恒例の和歌山ダイビング。今年の一本目は7月の海の日連休で場所は田辺

笑うねこin滋賀県
猫の写真満載のブログを作ってみました

動かざること山のごとし・・・。 秋からすっかり更新が途絶えたこの

庭に池を作ろう(その3、完成)

庭に池をつくろうシリーズ第三弾、一旦ここで池の制作は完成です。 第一

串本と田辺のダイビングまとめ(写真紹介)in2016

2016年はシュノーケリングの本数を減らしダイビングに明け暮れておりま

和歌山サンワ前シュノーケリングin2016

和歌山のシュノーケリングポイントで欠かせないのがサンワ前です。串本ダイ

→もっと見る

PAGE TOP ↑